La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も、じゃなくて今秋もかな
コガモが渡ってきてくれたよ。

子鴨じゃなくて、コガモという種類のカモね。
小さくて可愛いんですよ。
毎年このコガモたちを見るのが楽しみなんです。

あ~ なんかHappyな気分!

Twitterでアムウェイという言葉を見て
久しぶりに思い出しました。



まだ十代の頃だったと思います。
アムウェイをやっている知人に誘われて、
ミーティングに行ったことがあるんです。

ミーティングは、
アムウェイの先輩の自宅で行われていました。
田舎の一般家庭。広い和室。
平日の夜なのに、そこには何人もの人が集まっていました。

そこでは、
初めてアムウェイの商品を見る人のために
洗剤のデモンストレーションや、
アムウェイビジネスをやるとどうなるか?
というのが熱く語られたりしていました。

22時近くなり、ふつうの感覚だと
「もう帰らなくては!」
と思うはずなのだけど、
誰も帰るそぶりを見せません。

なんとなく、異様な空気が感じられました。
アムウェイのためなら時間なんて関係ない!
そんな雰囲気でした。

怖い… なに?この人たち。

将来に向けたお金儲けのために
熱く語り合うのはいいけど、
平日の夜に一般家庭で深夜まで平気で集っている感覚が
かなり異様に感じられました。

でも、実際に商品は良い物だと思えたのと、
先輩たちの熱気に押されて
とりあえず私も
ディストリビューターとやらになってしまいました。

しかし私は本来かなりの面倒くさがりなこともあり、
知り合いに洗剤を売ったりすることは
ほとんどしませんでした。
元々、するつもりも無く、
自分が安く洗剤を買えればそれでよかったんです。

でも後輩がアムウェイの販売活動をしないと
先輩にはすぐバレバレになってしまうので、
私もよく発破をかけられました。

でもその方法が少し異常でした。

最初のうちは
「少しずつ頑張ってみようよ!」的な
ふつうの声かけでした。

でも私があまりに何もしないから
次第にエスカレートしていき…

先輩から手紙をもらうようになりました。

ある日実際に見たのですが、
深夜の3時くらいに
私の自宅前に車が止まっているんです。
運転席で、その先輩が私に手紙を書いて
郵便受けに入れて去ってゆく。
遅くまでミーティングをしていて、
いつもその帰りに立ち寄っていたらしいですが…

そんな時間までミーティング?
異常だよ

手紙には、
「いま遊んでいて楽しいですか?
それでいいんですか?
僕たちは将来の夢を叶えるために
いまはやりたいことも我慢して頑張っています…」

怖い。怖いよ。

そういうことがしばらく続き、
私はアムウェイのディストリビューターの資格を
取り消してもらいました。

そして
「私はいまを生きる!それでええやん!」
って強く思いました。


あの先輩たち、
いまでもアムウェイやってるのかなぁ?
夢は叶えられたのかな…

実家に用事があって、
月曜日から帰ってました。

昨日は大雪。
朝から降り始めたのが
みるみるうちにドンドン積もって
あたりは真っ白。


雪の深さは
私のブーツの丈を超えてますよ~

久しぶりに
目玉焼きのサンドイッチを作りました。




ほんでどうなん?

ってね(笑)



おいしかったから
いいのだよ。

iPhoneアプリの中に
このFC2用のアプリがあったので、
入れてみました。

今朝食べたサンドイッチ☆
ちゃんと画像も投稿されるのでしょうか?


 
 
風邪はまだスッキリ治っていませんが
(バイト先のタバコのせいだ!)
朝練がんばってます。

【PAN WOMAN】ちょー楽しい!
それにメロディが美しくてうっとり~

朝練に加えて、毎日の通勤時間での
ヘビロテリスニングのおかげで
記憶の定着は完了!

もう忘れないぜ。

 
さて~

明日からは次の新曲をやろうかな。


 
 
覚えたぞー!

カーッ!
きもちいいーっ!!

今日は夜練習する時間が取れたので
23時くらいから始めて
だいたい2時まで。

PAN WOMAN を最後まで覚えたよ。
あぁ… ものすごい達成感。

今夜はよく眠れそうだわ~♪


 
 
12月の終わりに
スティールパンのコンサートがあります。

ふつうに当たり前に
「出るもの」
としか思ってなかったけれど

ちょっとしたことで
めんどくさくなって
「出るのヤメよかなー」
って考えてしまいました。

練習は最後までちゃんと出て
本番だけ出ない。
見にも行かない。

なんていうのもオモシロイかも…

ってバカですか?(笑)
 
 
 
 
ま、よくある“一時の気の迷い”だから
ご心配なく…


 
 
今日は燃えるゴミの回収日。

私はバイトに行くのに
少し早足で歩道を歩いていました。

たまたまゴミ回収車の横を通ったとき
回収員のおじさんと目が合いました。

おじさんはマスクをしていて
口元は見えなかったけれど、
目元はなんだか
私に微笑みかけてくれているようでした。

私も思わず
目で微笑み返しました。

その瞬間、おじさんは
「おはようございます」
っていった気がしました。

いえ、絶対そういってくれたにちがいありません。

すれ違いながらで
おじさんには聞こえなかったかもしれないけど、私も
「おはようございます」
と返しました。

 
そんな一瞬のことで
とてもすがすがしい気分になり、
嬉しくてニタニタしながら
10mほど歩いたところで
「あ、ブログ用に回収車の写メ…
 なんて撮れないよね~」
って思いながらパッと振り返ったら

そのおじさんも、こちらを振り返ってました。

 
その時おじさんがこちらを見たのは
きっと偶然だったと思うけど、
なんだかとっても愉快な気持ちになって
今日はいい1日になりそうだな♪
って思えたのでした。
 
 
朝、バイト前に投稿しようと思ったのに
夕方になっちゃった。

 
 
画像はその出会いのあと、
ある飲み屋さんの前で見つけた
クリスマスの飾り。

もうあと4日で12月ですね~

トイレの写真ばかり載せてゴメンナサイ!(笑)


 
ふつうは、これくらいあるよ(笑)





 パソコンから追記 

 昨日の記事を書いたときは
 あまりにもそのトイレが衝撃的すぎて
 ちょっと冷静さを欠いていたようでございます

まず、よくある洋式トイレというのは、
ドアのほうを向いて便座に座るように設置されてますよね。
ところがココは横向き!斬新だわ。


こんなことを書いてしまいましたが


いやいやいや(笑)
ドアに対して横向きのトイレというのも
全然ふつうに見かけますよね。わはは。

どうもすみません。

バイト先の従業員用トイレも
パンヤード(スティールパンの練習場)のトイレも
そしてなんと、自宅のトイレも


おーまいがっ

よく見たら横向きでした(笑)


ドアを開けたときのインパクトがあまりにも強烈で
写真を見ながらブログを書くときも

なに? なにこれ? やっぱり変! 絶対に変!

と思ってしまったから
横向きは普通ではない って勘違いしちゃったんでしょうか(笑)


いやはや。失礼いたしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。