La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あることがきっかけで
とつぜん思い出したので書いてみます(笑)




以前パンプルで演奏した曲のなかで
とっても好きなのがあるんです。

出来はそれほど悪くなかったのに、残念ながら
諸事情によりレパートリーにはならなかった曲

モーツァルトの きらきら星変奏曲 です。
もちろんスティールバンド用にアレンジされたものですよ

ライブで演奏したときに録音してもらったのを
CDに焼いて残しているのですが

それっていつだったっけ?
と思って自作のCDジャケットを見てみたら

なつかしい…ほんとになつかしい…(笑)

まー! なんと2001年なんですねぇ。
8年も前じゃないですか!!!

うーん、 光陰矢のごとし だ…



12月も半ばだったので、クリスマスライブだったんです
みんな白い服に赤いアイテムを足して…
なつかしいなぁ。


ステージはこんなでした。

いいですねぇ、こういうの♪ またやりたいなー

パンがキラキラモールで飾ってありますねぇ。
トリニダード・トバゴのミニフラッグもありますねぇ。

残念ながら演奏中の写真はありませんが。




そんなわけで、そのときの きらきら星
演奏技術はまだまだで、気になるところがいっぱいあります。
耳障りな音も出てる…
編成的にも、ダブルセコンドが1台とトリプルチェロが1台で
あとは全部テナーという… バランスの悪い編成だし
わざわざお聞かせするようなものでもないんですが…

でもなかなか素敵なんです。

自分でいうかー? って感じですけど。
わはは。


もしよかったら、聞いてみてください。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。