La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのう、顔見知りの中国人の女の子に
「声ガ、チイサイデスネ」 といわれた。

ほんとにこんなチャイナ服着てたのよ、ホントよ(笑)
え?私って声小さい?
うんまぁそうかもなぁー
大きい声を出すときは、その気にならないと出さないからなー


なんて思いながらも、突然の言葉に
「えっっっ?」 とドギマギしてしまった。

自分のいいたいコトがちゃんと伝わっていないとわかったのか、
さらに言葉を変えて一生懸命に伝えようとする彼女。
よくよく聞いてみると、

「声ダケ聞イテイルト… エット… チイサイデス。
 アッ… アノ…
 高校生トカ、中学生トカ、チイサイミタイデス。
 エト… コドモミタイ。ホントデス!」


あっはーん!

声が若い といいたかったのね(笑)

ここで「あ、声が若いっていってるのね」
っていってあげると、彼女はその表現を学習できるんだろうけど
いわずに流してしまった。わはは。ごめんよー

「あは、そうですかー?
 よくアニメの声みたいとかいわれるんですよー」

なんてどうでもいいことを返すと
「ソウデスソウデス!ウンウン!」
と、やけにうれしそうに納得してました。


むふ。声が若い… 声だけ若い(笑)

そういや、あちこちアルバイトの応募電話をかけたときも
「学生さんですか?」とはよくいわれた。

あるお店なんて、実年齢をいったら
「高校生かと思いました」っていわれて
そこに面接にいったときにはさらに残念そうに
「声だけ聞いてたらホント、すごい若いと思いました」って、

バカヤロー!残念がるなー(笑)




うちのママも、よく「声が若い」っていわれてたから
やっぱ親子なのかしらね~

こうなったら、ばーちゃんになっても 「高校生かと思った」
っていわせてやるぞ (笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。