La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫にずっと牛乳が残っているのは知っていた。
というか、気にかかっていた。

でも、買ってからあまりに日が経っているので
知っているのに知らんふり… みたいな。


もう捨てたんじゃなかったっけ?
とさえ思ったりしていた。

冷蔵庫を開けても、
そこにある牛乳パックが目に入らないようにしていた。
…ような気がする。


今日は少し肌寒かったのでココアでも飲もうかと思い、
ふと牛乳のことが頭をよぎった。
まーさーかー!まだあるわけ… ないよね?


冷蔵庫を開けた。









あった


おそるおそる、日付を確認して…
うぎゃー!

こわいこわいこわい!

賞味期限 3月2日って、それいつ?
みたいな。

やばいよ ヤバイヨ 家罵胃余!


とりあえず、においをかいでみた。

あれ?くさくない。
すっぱいニオイもしない。

あれ?

腐った牛乳は温めると固まるというから
マグに入れてチンしてみた。


固まらない…

ふ、ふつうのホットミルクだ。
変なにおいもしない。

ありゃまー もしかしてまだイケる?
じゃあせっかくなんで
(何がどうせっかくなんだ!)
飲んじゃいましょうか!


ってことで、ココアにして飲んじゃった

1ヶ月半前に賞味期限の切れた牛乳を。
ぐぅわはは。


いまんとこ、お腹はだいじょうぶです(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。