La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっき車にガソリンを入れに行った。

いつものガソリンスタンド。

初めて見るギャル風メイクのオネエチャンが給油をしてくれた。
ちょっと倖田來未さん似だったかも。
あ、下のイラストは全然似てませんけどねー
gassta_GAL.jpg

カラーコンタクトしてます風な目元で、なかなかの美人さん。
でも… パッと見た感じでは
それほどまじめそうじゃないっていうか。

えぇ、えぇ、人を見かけで判断したらいけないって
よくわかってますよ。

でも、イメージってあるじゃん。
いま話題の こんな本 もあるしねー
私も買って読んだけど。


それがもう、終始笑顔で接客してくれるし
きびきびしてるし、言葉遣いも正しいし。

へー! 素敵!このオネエチャン って思って。


まぁ、そこまではよくある話で。

ガソリンスタンドって、給油が終わって帰るとき
道路に出やすいように誘導してくれるんだけどね、
あ、やらないお店もあるから、それやってくれるだけで
かなりイケてるお店だと思うけど。

で、車が無事に車道に出たら、
ふつうはさっさと次の仕事に戻っちゃうのよ。
おじぎして見送ってくれるところってのも、まれよ。

ところがこのおねえちゃん

最敬礼っていうんですか?
90度ほど腰をまげておじぎをするやつ。
あれで見送ってくれたのよ。

少なくとも、私が車を走り出させてから
5秒間はそのままの姿勢で おじぎをしていたよ、彼女。

ルームミラーでそれを見て、私めちゃめちゃ感動!
てゆーか、とっても興奮しました。

その気持ちが冷めないうちに…と
おうちに帰ってすぐにパソコン立ち上げて、
お絵かきして、この記事を書いたというわけで。

あ~ ほんとカッコよかった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。