La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Panland Steel Orchestra が演奏する
FLY って曲は
どうしてこんなにもアガるんでしょう。





この曲は Destra というトリニダード・トバゴの
女性ソカシンガーが歌ってる曲なんですね。

どこぞのパンバンドもまた、Destra の曲をやってるんですけど
FLY ほどはアゲアゲにならない。



その違いはなに?

考えてみた。


FLYは…

1:イントロの最初は低音域のソロで、それ以外の人は手拍子

 ⇒ 観客も手拍子する

2:そのイントロは「来るぞ来るぞ!始まるぞ!」的なワクワク感がある

3:サビに向けてどんどん盛り上がるメロディ

4:サビのフレーズを聞くとバンダナを振り回したくなる

5:アゲアゲなのに、なぜかジンとくるメロディで気持ちも高潮



うーん、なんだかよくわからないな(笑)

とにかく FLY が好きです。


最後にこの曲をやってくれないと、
気持ちよくおうちに帰れない。

そんな曲(笑)




オリジナルはこれ


CDから録ったらしき音声のみで、画像は静止画(笑)
でも音はきれい。




ライブ映像はこれ
(音質があまり良くないし、後半は違う曲ですけど)


観客も、歌ってるデストラも、
バンダナ振り回してる~


ブログに直接埋め込むことができないけど
こんなライブ映像もあります。  
(画質が悪いけどね)





というわけで、

横浜パンフェス2010については
最初から順を追って感想を書いたりするのは大変なので
書きたいことだけを、思いついた順に書こうと思います。

書かなかったバンドは
とくに印象に残らなかった…とか
そんなんじゃないですよー(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。