La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レネゲイズ三鷹公演に行ってきました。

ある意味、踊りやすい会場でした(笑)


やっぱりレネゲイズはすごい!
すばらしすぎる。

あぁ、

Renegades, I love you.

Panland Steel Orchestra が演奏する
FLY って曲は
どうしてこんなにもアガるんでしょう。





この曲は Destra というトリニダード・トバゴの
女性ソカシンガーが歌ってる曲なんですね。

どこぞのパンバンドもまた、Destra の曲をやってるんですけど
FLY ほどはアゲアゲにならない。



その違いはなに?

考えてみた。


FLYは…

1:イントロの最初は低音域のソロで、それ以外の人は手拍子

 ⇒ 観客も手拍子する

2:そのイントロは「来るぞ来るぞ!始まるぞ!」的なワクワク感がある

3:サビに向けてどんどん盛り上がるメロディ

4:サビのフレーズを聞くとバンダナを振り回したくなる

5:アゲアゲなのに、なぜかジンとくるメロディで気持ちも高潮



うーん、なんだかよくわからないな(笑)

とにかく FLY が好きです。


最後にこの曲をやってくれないと、
気持ちよくおうちに帰れない。

そんな曲(笑)




オリジナルはこれ


CDから録ったらしき音声のみで、画像は静止画(笑)
でも音はきれい。




ライブ映像はこれ
(音質があまり良くないし、後半は違う曲ですけど)


観客も、歌ってるデストラも、
バンダナ振り回してる~


ブログに直接埋め込むことができないけど
こんなライブ映像もあります。  
(画質が悪いけどね)





というわけで、

横浜パンフェス2010については
最初から順を追って感想を書いたりするのは大変なので
書きたいことだけを、思いついた順に書こうと思います。

書かなかったバンドは
とくに印象に残らなかった…とか
そんなんじゃないですよー(笑)

トイレの個室に入ろうとして
思わず叫んでしまったのが今日のタイトル。




昨日のことですよ。


バイト先の中華料理屋は
大雑把にいうと いわゆる雑居ビル の一角にあるんですが
当然のことながら
ビルの従業員用のトイレというのがあるんです。

バイトが終わって、そのトイレに入ろうとしたら
便座一面にキモチワルイほどの水滴がー!

お見苦しい写真を載せてすみません

写真、クリックすると大きくなるんですが
見てわかりますかねー?

そんなもん見てもしゃーないわー!
トイレの便座なんか見せるなよー!


って声が聞こえてきそう(笑)



不特定多数の人が利用する駅などの公衆トイレなら
こういうことがあっても
「腹立つわー!
というほどのこともないと思うんですよ。

迷わずその個室はやめて、
他に空いている個室を探して入ればそれでおしまいです。


でもそこは、同じビルで働く仲間が利用するトイレ。

その水滴の正体が何なのかはわかりません。
おしっこではなさそうな気がしますが
たとえきれいな水であったとしても
そういうことを平気でして、
知らん顔をして立ち去れるというその神経に

めーっちゃくちゃムカつきました



ちなみに女子トイレの個室は3つあって
洋式が2つと和式が1つ。

いまどき、和式のトイレを設置しておく必要があるのか
私にはよくわかりません。

便器の周りに飛び散って汚れることがあるし
汚れたら臭うし、そこを踏むのさえ嫌だし
ズボンの裾はまくり上げておかないと汚れた床に着くし
飛び散ったものが足(靴だけど)にかかる恐れもあるし
しゃがむと脚が疲れるし
お年寄りになると、しゃがむことが苦痛な人もいるというのに。


和式トイレの利点ってなんですか?

私はそこに洋式トイレという選択肢がある限り
よほど緊急なとき以外は
和式トイレには絶対入りません。





それでその後どうしたかというと

トイレットペーパーをいっぱい巻き取って
拭きましたよー 水滴を。

ご丁寧に便座を上げて、
裏側が汚れていないかチェックまでしました。

本当ならその上でアルコール消毒をしたかったけど
インフルエンザが流行っていた時期には置いてあった消毒液も
最近撤去されてしまい
なんでやねん!インフルエンザに関係なくそういうものは置いとけよー
ペーパーで拭いただけで終わってしまいましたが。


それでその個室を使ったら「偉いぞ自分!」
って思うんですけど…



拭くだけ拭いて

隣の個室に入った私。




まぁ、そんなもんですわ(笑)


 
 
横浜スティールパンフェスタ2010

もうすぐ始まるよ~♪

はい。ひとつ前の記事のつづきです。



書き方に統一感がなくてごめんなさい。

出演バンドの写真も
あったり、なかったり、ですみません

写真は、カーソルを合わせるとキャプションが出て
クリックで大きくなります



パンプルの動画は
もう無いからご安心くださいませ(笑)


第4回:2005年 みなとみらい駅 みらいチューブにて

この年から、2日に渡って開催されるようになりました。
司会進行をお笑い芸人が担当したのもこの年?

初めての屋内(駅のコンコース)でのパンフェス
お天気の心配も無く、コンビニもきれいなトイレも近くにあるし
ホストバンドのパンヤード(練習場:楽器も置いてある)が同じフロアにあり
とっても便利だったけど…
やはり屋外のイベントに比べると盛り上がりに欠けたかなぁ。


この年から、洗足学園音楽大学のスティールパン部による
【Pan Note Paradise】というバンドが参戦。
その演奏テクと、斬新なアイディアに度肝を抜かれました。
さすが音大生!

東北代表【Steelband MI.SO.LA】も初めての参加。
私も幽霊部員として所属していたので
一緒に演奏しました。

さて私はどこにいるでしょう?(笑)
MI.SO.LA

これはたぶん【Movin'】で踊っているところですね~ パンプルはいつもこうやってみんなで踊って“盛り上げ隊”をやってました
踊るパンプル(笑)


大トリのパンランドの演奏の素晴らしさに
パンプルのメンバーは感動し、
そして悔しい気持ちにもなり、
イベント終了後に抱き合って泣いていたのを
思い出しました。

あぁ… 青春やなぁ(笑)





第5回:2006年 みなとみらい駅 みらいチューブにて

前年同様2日間に渡って開催されました。


洗足音大出身の人たちで作ったプロのバンド
【Pan Note Magic】が初参戦。
「これぞ魅せるためのバンドだ!」って思わせてくれる
素晴らしいステージで、「さすがプロ!」って思いました。

この年の【Fantastics】(神戸のバンド)が
衣装も演奏もオトナな雰囲気で
ちょ~~~ カッコよかったんですよ


横浜のバンド【Rendezvous】が
“Steelband Paradise”というパノラマチューンをやっていて
めっちゃカッコよかったのもよく覚えています。
名前もTシャツもシブい!


東京近辺の(笑)バンド【SONICS TOKYO】が出演。
感動でふるえてしまうほどの、迫力ある素晴らしい演奏でした。
「これぞトリニだ!」って思いました。
思い出すだけで鳥肌が…
Tシャツもトリニカラー(赤・白・黒)に徹しているところがすごい!



私はパンプルとMI.SO.LAで参加しました。

この年のTシャツは、黒・黄緑・オレンジの3色で作りました 大また開いて演奏する私(笑)





第6回:2007年 みなとみらい駅 みらいチューブにて

この年は1日だけの開催
なんで?(笑)

パンフェスTシャツが出来たり、
パン手ぬぐいを作って販売されたり
新しい試みがたくさん


名古屋のバンド【Pansonido】が
すっごいお祭りバンドになっていました (笑)

パンソニが持ってきた手作りの Dudup ドゥドゥ
(2音しかないベースパンの仲間で肩から提げて演奏できる)
カラフルマニアな私は、こういうのに目がないですよー(笑)


パンプルはこの年から不参加に。
私は【Steelband MI.SO.LA】で出演しました。
同じパンプルから、ゆかりちゃんも参加。
MI.SO.LAは、同じデザインでブルーのTシャツも作りました
コパカバーナという曲の途中で
お客さんを巻き込んでリンボーダンスをしたりもしたな~
楽しかったー!





第7回:2008年 八景島 横浜海の公園にて

スティールパン珠先生の指導するバンド
【Tropicarib】が初参戦。
みんなのチュニックやワンピが可愛い♪
パンバンド=Tシャツ というイメージから抜け出した
トロピカルでちょっぴりセクシィな衣装を身にまとい
みんな楽しそうで素敵でした~


鹿児島中央高校の吹奏楽部はスティールパンもやっているんですが
そこのOBで結成されたバンド【RANT & RAVE STEEL ORCHESTRA】が
遠く鹿児島から参加してくれました。

さすが部活で鍛えられているだけあって
みんな集中力がすごい。
しかも笑顔で、難しい曲をこなしてしまうんです。
すっごい難しいことをサラサラ~とやっちゃったりするのですよ 指導者である先生のトランペットソロもありました~♪カッコよかった!

ところがこのバンドの演奏中に雨が降り出しました。

でもメンバーは動揺することなく、
難しい曲を最後まで笑顔で演奏しきったのが
本当に素晴らしかったです。

彼女たち、今年も来てくれるよー
楽しみです


しばらくすると雨は止みましたが
そのおかげで、地面はぬかるんでグチョグチョ
開き直ったみんなは裸足になって、妙なテンションで踊りまくり…

そこは どろんこ祭り の会場と化しました。

こういう特殊な環境になると、また盛り上がるんですよねー(笑) こうなったらもうどうにでもなれー!(笑)

1日めトリの【pansonido】が用意してたのぼり旗がサイコー(笑)
「パンの日」とか「春のパンまつり」とかねー 使えるよねー(笑)



2日めは快晴

ちょー カッコイイ  【Pan Note Magic】
可愛いわ、セクシィだわ、カッコいいわ、演奏うまいわ、しゃべりもうまいわ、文句のつけどころがありましぇん(笑)


このイベントの主催者でもある野中貿易の
スティールパンスクールのバンド
【NONAKA STEEL ENSEMBLE】も初参戦。
オシャレでセンス良くて、すっごく素敵な演奏を聞かせてくれました


大トリのホストバンド【Panland Steel Orchestra】
安定していてめっちゃカッコイイ!年々すごくなるよ~


そしてそれを見て踊ってはしゃいで
と~っても楽しそうな私たち
見よ!この笑顔を~

そう、これがパンフェス。
私の大好きなパンフェス。

こうでなきゃ!っていうパンフェスの姿。





第8回:2009年 八景島 横浜海の公園にて

前年とはちがい、
ちょっと奥まったところに会場を移しました。
前は芝生。海はどこ?(笑)


新規参入バンド(笑)がいっぱい

神戸から、激うまでカッチョよくて
私が嫉妬しまくったすっごい~~~バンド
【PanJumbie】←パンジャビと読む
ほんとにもー カッコよすぎた!


【Panorama Steel Orchestra】のスター がそろった
【Stars on pan】 さすが~ うまい~!
衣装がリゾートな感じでかわいい~♪


そして栃木から【TRINISTA☆】
待ってたよ~ あなたたちを!


野中パンスクールのバンド【NONAKA STEEL ENSEMBLE】は
【ACTUS STEEL BAND】と改名してらっしゃいました。
いや~ん、別のバンドかと思ったじゃん(笑)


【Pan Note Paradice】の写真があったよ。
若さあふれる演奏がたまりませんねー(笑)
みんな若い~♪かわいい~♪キャピキャピ~♪うまい~♪


1日めのトリ【pansonido】のラストは、
他のバンドからも加わってお祭りさわぎ~
楽器があれば、私も参加したのにー!(笑)


2日めは… 台風接近

ヤバヤバなお天気の中、ステージの場所を少し変えて
大きな楽器はテントの下に入るようセッティングした状態でスタート。


The Bee's Melody という曲がうますぎて
感動でふるえちゃった 神戸の【Fantastics】
結成当初、アットホームなファミリーバンド風だったのが… もういまや大所帯の激うまスティールバンドに!


【Pantasia Steeldrum Orchestra】に
飛び入り参加しちゃった私(笑)
でも練習してなかったからあまり叩けなかったのー ごめんなちゃい!

そうそう、この【Pantasia】は
あるテレビアニメ(ちょっと萌え系)の主題歌を演奏したんですが…
その曲が始まると、どこからともなく男性数人が現れて
一糸乱れぬ見事なオタクダンスを披露し、
曲が終わると、またサァーッとどこかへ散っていきました。

どんだけおかしかったか!!!(笑)



遥か海のむこう、カナダから参加の
【University of Lethbridge Global Drums Steel Band】
ひとつだけ ちょっと大きなテナーパンがあるのだけど、わかりますか?
せっかくカナダから来てくれたので、
途中で雨に降られることもなく、
最後まで演奏してもらえてよかったです。


横浜のパンスクールのバンド 【Panvillage Steel Orchestra】
このあと「強風でテント崩壊の恐れあり!」と警告が…(≧_≦)

1曲めの演奏が終わったところで、暴風雨のため中断。

そしてまさかのパンフェス中止~


そのあと、横浜のバンド【Rendezvous】と
大トリのホストバンド【Panland Steel Orchestra】も残っていたのにー

これまでのパンフェスで
一番悲しい終わり方でした。

屋外フェスは天候には逆らえませんからねぇ。
仕方がないけど、悔しかったなぁ。



さて、もうすぐ今年のパンフェスが始まりますよ。

今年はお天気も良いし、場所も良いし、
スペシャ~ルなゲスト【Pamberi】も来てくれるし
楽しくなることまちがいなし!



大変長くなりました。

ここまで見てくださった方
どうもありがとうございました

この記事のタイトル
なんだか夏休みのレポートみたいですね



さて今年も横浜パンフェスが始まりますよー

やっぱりパンフェスが好き♪




一応わたくし、
パンフェスは初回から皆勤賞なんですよ。
演奏したかどうかは別として(笑)
毎年必ず、会場には出向いております。

そして
パンフェスを全力で楽しむ
のが私のモットーです。



そんなわけで
ちょっくら過去のパンフェスを振り返ってみましたら
まー なつかしいこと、なつかしいこと。




第1回:2002年 赤レンガ倉庫のホールにて

出演バンドは5バンドだけだったんですよ。
しかも場所はホール!

神戸のバンド【Fantastics】 当時はまだファミリーバンドという雰囲気だったのが懐かしいです 大阪のバンド【Panple】 私はこの中にいますよー♪

横浜のバンド【Pantasia Steeldrum Orchestra】 日本スチールドラム振興会の会長さんが率いるバンドです おぉ… なんと!かの有名な【Panorama Steel Orchestra】 ではあーりませんか!素晴らしい!

この年結成された横浜のバンド 【Panland Steel Orchestra】 すごい大人数で大迫力! パンフェスのホストバンドさんです そしてそのパンランドさんの演奏中にステージ後方で踊りまくる私たち(好き勝手やってるんじゃなく、盛り上げてるんですよ笑)
写真にカーソルを合わせると
少しですがバンドの説明が表示されます
クリックすると大きいサイズで見れます



この当時は【Panorama Steel Orchestra】さんが出演されてたのが
なんだか感動的ですねー


それでですね、
手前味噌で申し訳ないんですが

このときのパンプルの映像をひっっっさしぶりに見てみたら
なかなか良かったんですよー(笑)


当時他のバンドはやってなかったことを
いろいろやってる。
踊ったり、隣の人のパンを叩いたり、トリニフラッグを振ったり…

演奏は決して上手ではないけれど
なんていうか、お客さんを楽しませようと頑張っているのが
伝わってくるというか… えへへ。

なので、ちょっと動画をUPしちゃいました。
よかったら見てみてください。

画像にカーソルを合わせると曲名が表示され
さらにクリックすると別ウィンドウが開いて動画を見ることができます


【仔象の行進】 【365 Steps Soca】(365歩のマーチのソカアレンジ)





第2回:2003年 赤レンガ倉庫前の広場にて

この年以降、写真は気まぐれにしか撮っていないので
各バンドの写真は省略いたしまーす。

この年も【Panorama Steel Orchestra】さんが
出演されてたんですよー

ゴージャス

【SONICS TOKYO】と、静岡は伊東の【ITO SPARKS】と
宮崎のマニッシュのパンスクールメンバーで構成されたバンド
【TRINITY PANGROOVE】が参加。
まー! もぉー! 本当にカッコよかった!



そしてまたパンプルの動画です(笑)

「見せたがりか!」

ってツッコミながらでもいいので
よかったら眺めてやってくださいませ。

え?パノラマの動画を見せろ!ってか?
そんなこといわないで~ (笑)


けっこう頑張ってるんですよー パンプル。

トリニダードのパノラマみたいに
バナーを作ってね、曲が始まる前はバンド前に待機していて
始まるとバナー隊が動き出して…
なんていうのをマネしたりしてねー

曲を始めるカウントの代わりに
みんなでマレットをカンカンと叩いて始める…とか
なかなか斬新だったわ~

コール&レスポンスとかもやってたんですよねー


いやぁ~ 当時はおもしろかったなぁ。

【いつか王子様が】(ディズニーの白雪姫より) 【Plink Plank Plunk】(当時CMで使われて少し流行ってました)

【Movin'】(movin' to the left,,, movin' to the right,,, down south,,, up north,,, と歌っています)





第3回:2004年 パシフィコ横浜 円形広場「プラザ」にて

なんとこの年まで
【Panorama Steel Orchestra】さんが出演されてました。
(もう出てくれないのかしらね~

原田さんのソロ演奏まであったりして
それはそれは素晴らしく贅沢な時間でした

大阪から初参戦の【ONE HARTZ PAN GROOVE】は
山本リンダの曲などを演奏されたりして
本当に楽しかったです。
山村さんのMCも、関西ノリで爆笑でした。

スティールパンのスクール Panvillageの
オーケストラクラスからなるバンド
【Panvillage Steel Orchesra】が初参戦。
難しい曲を演奏されてました。



ほんで、ごめんよー
またパンプルの動画ですよ。
もうこの年で終わりだから許してー


衣装は、1曲めのタイトルにちなんで
全員迷彩柄のパンツを穿いたりとか

某アイドルのあの曲で踊ったりとか
そう、そしてスペシャルゲストに
あの有名な女性パンプレイヤーを呼んで
アイドルちっくにセリフをいってもらうとか
(当時彼女は Panvillage に所属していました)

「うーわーうーわーららららー」
ってお客さんに歌ってもらうために
うちわに「う」と「わ」の文字を書いて
それを見せながら歌ったりとか

1曲まるまる振りを付けて
演奏しないでただ、お客さんを巻き込んで踊るだけの
プレイヤーがいたりだとか…

いや~ おもしろかった(笑)


ここまでの3年間が
パンフェスにおける パンプル黄金の3年間 だったと
私は思う…(笑)


【War 2004】(タイトルどおり2004年に演奏されたパノラマチューンでした♪) 【ザ・ピース!】(モー娘。のあれですよ、あれ)

【ビューティフルネーム】(かつてゴダイゴというグループが歌ったナツメロのパノラマチューン風アレンジ) 【Movin'】(前年よりヴァージョンアップして、誰でも簡単に真似して踊れる振りが付きました♪)



長くなったので分けます(笑)

よく思うんですよ、私。


ニュースやワイドショーで事件が取り扱われるとき
容疑者だったり、被害者だったりの顔写真が出ますよね。

たとえばこれは、最近起こった
高校教諭殺人事件のものですけど…

テレビ画面をデジカメで撮りました



なんでまた、こんな…
高校か中学時代の写真しかなかったん?
もっと他にもあるだろうに。

右下の容疑者なんて、現在38歳ですよ。

こんな写真を載せたら
まるで殺害された被害者の 現在の教え子 みたいじゃないの。

そんなおぼこい顔して 会社役員 とか書かれても
ピンとこないっつーの。



ねー?

そんなこと、思いません?



ま、どうでもいいんですけどね(笑)

最近流れている、iPhone4のCMが好きです。

これは恋人篇です


なんの説明もなく
渋い声の歌をBGMに
ただテレビ電話している姿を映しているだけ




このシリーズの、ウエディングドレス篇が
特に好きです。
手話で会話する恋人篇もいい。

商品については何も語らないのに
これだけインパクトを残せるCMって
すごいなって思います。

まぁ私の個人的な感想ですけど(笑)


そのCMは こちら で見られますよん。
(Quick Time Playerが必要ですが)



そしてBGMに使われている曲は
これなんですねー





いい歌だわ。

YOKOHAMA STEELPAN FESTA 2010

横浜スティールパンフェスタ

略して 横浜パンフェス
さらに略して パンフェス
さらにくずして ぱんへす


こちら、1日めのトリである名古屋のpansonidoさんと、有志のみなさんによる合同演奏なり
これは去年の写真


今年は、これまで以上に楽しくなりそうです!
場所はみなとみらいのドックヤードガーデン
(ドッグヤードじゃないよ


今わかっているタイムスケジュールです。


8/21(土) 16:00 ~ 19:40
16:00-16:20 Panland
16:35-17:10 Actus Steel Band
17:25-18:00 Pantasia
18:15-18:50 Pan Note Magic
19:05-19:40 Pan Note Paradise

8/22(日)15:00 ~ 19:40
15:00-15:25 Tropicarib
15:40-16:05 Pan Village Steel Orchestra
16:20-16:45 Rendezvous
17:00-17:25 Pansonido
17:40-18:05 Rant & Rave Steel Orchestra
18:20-18:45 Panland Steel Orchestra
19:00-19:40 Pamberi Steel Orchestra
  必見



にーちゃんも、ねーちゃんも、パパもママも
じーちゃんも、ばーちゃんも、ぼくもわたしも
みんな、見に行かなきゃソンよ




で、たのむから

台風は来ないでー

神戸のFantastics、激うまでした!【The Bee's Melody】鳥肌立ったわー
見て!この怪しい空模様…
去年は2日めの悪天候により、テント下に楽器を移して演奏を始めたものの
このあと徐々にひどくなり、ついにパンフェス中断!
過去最悪でしたのよ~

台風のばかー!

私だけでしょうか。

元プロテニスプレイヤーの杉山 愛さんの斜め横顔が
フィギュアスケートの伊藤みどりさんに似てる…

と思うのは。


このお2人は同じ系統のお顔だと思うのですよ、わたくしは

テレビでやってたのを見て
試してみました。

ちょっと焦げすぎちゃったかなーと思ったけど、大丈夫でした♪

食パンにマシュマロをのせて焼くだけです。

あーら簡単


見た目はいまいちだけど、
甘くてなかなか美味しかったですよん。



もし、試してみようと思われた方がいらっしゃいましたら…

マシュマロをのせてから、
オーブントースターに入れるまでにご注意を

マシュマロがころんころんしているので
うっかり食パンから転げ落ちてしまうことがあります。


この写真の食パンの右上に
ちょうどマシュマロ1個分のスペースがあるのは
マシュマロが落ちたことに気付かないまま
オーブントースターに入れて焼いてしまったからなのでした(笑)

パンをやっていたおかげで
こういう曲の存在を知ることができました。

すてき
カリプソ版 We Are The World みたいな。


とてもいい曲です。
すごく古いけど。



Now Is The Time

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。