La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく行くスーパーで、この前みつけました。

その書き方はナイやろー!(笑)


はい… べつに何もまちがっていません。


でも、この って字
ちょっと横に長すぎませんか?(笑)

こうやって写真で見ると、
あまり伝わってこないかもしれませんが
実際に見たときは「なんじゃこりゃー!」って思ったんですよ。
ほんとに。

見たとたん、1人でププッと笑ってしまいましたから。

それでね、このPOPの前を少し通り過ぎて
かなり斜めの角度からもう一度見てみたんですよ。

そしたら

オススメ! って文字や値段なんかは
ものすごく縦に細長くて読みにく~くなったのに対して、

栗という文字だけが、ちょうどよい感じで読めました(笑)


そういうの、ありますよねー

車道に書いた、ドライバーに注意を促す文字とか。

最近テレビで紹介されてた、
道路などに立体的な絵を描き出すアーティストの絵とか。
あれって上から見ると、ものすごーく縦長に描いてたりするのに
ある1ヶ所から見ると、絵が立体的に見えるんですよね。



まったく…
横幅めいっぱい使って書かなくていいだろうに(笑)

私はムリだ…(笑)







近ごろの文房具は

あー もっと大きなサイズで写真とっておけばよかった

どれもこれも、
カラーヴァリエーションが豊富で
困りますぅー

目がランラン してしまうじゃないか。


こういうのを見ると、無意味に全色そろえたくなる。
でも実際、カラーボールペンなんて
あまり使わないんですよねー


なので、買わずにすんだ… と。


うーん、私って
基本的に文房具売り場というのが好きなのかもしれない。

いまごろ気付くか?って話ですねー(笑)

トリニダード・トバゴの国旗柄のバンダナ(通称トリニバンダナ)を
手洗いし、洗濯機で脱水のみにして8分間まわしました。

8分間脱水したんですよ。 8分間も。

回転が止まって、バンダナを取り出すと
なんだかまだまだ水っぽい…

いや、脱水したんだから。
ふつう脱水にかけたら、手でしぼったのとは比べ物にならないくらい
水分が抜けるはずでしょう。
だから、これはこれで脱水できてるはず…


と、思ってはみたものの
どう見ても、まだ水分を含んでいて重ーい感じなんです。

ためしに手でしぼってみたら

新しい洗濯機がほしいかもー

簡単に水がポタポタと。

なんやねん、それ!

最初から手でしぼったほうがよかったんじゃ…




脱水で8分間まわした分の電気代を返してくださいー!(笑)

すっげー

神の手ですねー

いやぁ、すごすぎる。
自分がやってる楽器と同じものを扱ってるとは
まったく思えませーん!(笑)




こうなるともう、楽器が体の一部みたい。
まったく… 自由自在とはこのことですね。

はー   タメイキ出ました。



あらためて、尊敬いたします

20090925155430
 
 
8分音符み~つけた!

バイト先の更衣室で
足元に転がっていました。

ネギか青菜の切れ端か…

さすが、私のロッカー前のゴミ
リズム感バッチリですなぁ~
 
 
 
ってかー?(笑)

20090925101325
 
 
スティールパンをやっていて
本当によかったなぁ

もしパンをやっていなかったら
出会うこともなかった人たちと
知り合い
パンをとおしてつながっている

たくさんの
愛すべき仲間やお友達ができたこと
本当にしあわせです

ありがとう

ありがとう

KOBEパンカニのホストバンド、Fantastics(通称ファンタ)
めちゃくちゃ素晴らしい演奏だったよー
ちょーカッコよかった

せっかくなので自分が前で踊ってる写真を載せてみた…けど、踊っているようには見えないねー(笑)

私もファンタに入りたいー!
って、思いました。マジで。

あーあ、パンカニ(KOBEスティールパンカーニバル)も
終わっちゃった。

めっちゃくちゃ楽しかったー
最高のパンカニでした。

ゴーゴー!パンソニ♪

横浜パンフェスのときは
ここにタイムスケジュールを載せたりもしたけど
パンカニの前は、そんなことすっかり忘れてましたー
わはは。

パンカニが終わってやっと、
季節を「秋」と認めようという気持ちになるので
ようやく私のところにも秋が来ましたよ。

だけどやっぱり夏が好き

いまだに足元は素足にサンダル…
いいじゃん、まだ暑いんだから(笑)



今年のパンカニについては

前夜の懇親会でも、本番当日も、
ほんとうに、ほんとうに、みなさんお世話になりました。

すべての人に、感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとう  ほんとうに、ありがとう!


神戸のテディベアミュージアムに行ってきました。

たぶんオーナーの趣味で
多くのベアにお洋服が着せてありましたが

中でも目を引いたのが…


大阪のおばちゃん的ファッションのベア(笑)

やっぱりトラ柄は基本やんかー?(笑)   なんやかやゆうて、アニマルプリント最高やん?

他のベアたちの中で、なんとなく浮いてるかと思いきや
意外とすんなりとけ込んでおりました。

いやしかし、すごい迫力やわー(笑)

人に送るために買ったグリーティングカード


イラストも色合いも、ちょー私好み♪かわいいわー!
これは外側
なにこれ?ひとめぼれじゃん!


あげるのがもったいなくなってきたー(笑)
そして内側
まー!中も手抜きなく美しいこと!!


ついつい、自分がほしい絵柄を選んでしまって
送るのが惜しくなってしまった…




というお話でした。

20090916101317
 
 
あ、写真とるんスかぁ?

べつにいいっスけど
顔だけは勘弁してくださいよね~
 
 
 
 
みたいな

近所のカメさんでした(笑)

薄いんです 私の爪。

可愛いネイルアートとかしてみたいけどね~

こんな写真じゃわからないとは思いますけど。


たぶんね、
一般的な爪の厚みよりも薄いのですよ。

人の爪と、まじまじと見比べたことはないけれど
でも絶対薄い。
これ自信あるよ。


薄いだけに 爪の先が刃物のようでして
しょっちゅういろんなものを引っ掻いて削り取ってしまいます。

おうちの壁紙なんかも、
ちょっと手がぶつかっただけでやぶってしまうんですよ。
どうよそれ?って思います。

バイト先のお店のカウンターテーブルは
表面がわりと柔らかい木で出来てるんですけど
やはり、ちょっとぶつけたら削れちゃって、
削れたカスが爪の中に入ってしまいます。

しかも生まれつき深爪だから
入ってしまったら取るのが大変なのです。
爪にゴミのたまった不潔な人みたいに見えちゃうし…
ほんと、困る。

たまに、削り取ってしまった木のささくれが
爪の中に刺さることだってあります。
痛くて最悪です。

蚊に刺されてかゆいとき
私はすぐに掻き壊してしまうんですけど

蚊アレルギーで、人より痒みが引きにくいとか
そういうのもあるけれど
でもこの爪がするど過ぎるせいで掻き壊しやすいんだって
ようやく最近気付きました。

薄くて弱いからすぐに爪が割れるし…


爪を伸ばしてきれいなネイルとか
ぜったい無理。

あーあ。

8月末の横浜パンフェスで
わざわざカナダから来て演奏してくれたバンドの動画を
YouTubeで見つけたので、貼っておきまーす。

カナダのみなさん、楽しい演奏をありがとー!
これをUPしてくれた人も、ありがとー!





前列の真ん中あたりのパンに注目ですよ(笑)

普通のよりふたまわりほど大きいんだけど
わかるかしらー?


この方のソロが素敵ですよ。

バンドのメンバーではなく、スペシャルゲストだったらしいです。
土曜日(パンフェス1日め)にたまたま少しお話したとき
彼はアメリカから来たんだといってました。

ステイシーって名前だといってたけど、有名な人なのかなぁ?

20090910163110
 
 
 
前を歩く人がタバコを吸っていたら
息を止めて早足で追い越す
 
前から向かってくる人がタバコを吸っていたら
やはり息を止めて早足ですれ違う
 
 
タバコが嫌いな人は
きっとみんなそうしてるのですよ。
 
 
ポイ捨てされた吸い殻
5mおきに発見
 
あー やだやだ!

ブルーベリーヨーグルトを食べようと思ったら
ジャムが残りわずかだったので


もう少し浅いか広口のビンなら、最後は指ですくってきれいに食べられたのに…そこが残念(笑)

ビンの側に直接ヨーグルトを入れて
底に残ったジャムとまぜまぜして食べました。


うふ。 豪快!


なんて、面倒くさがりなのがバレバレですねー
いやそうじゃなくて、エコですよ、エコ(笑)

ちなみにこのビン
写真じゃわからないけれどけっこう大きくて
直径が約7.5cm、高さが約9.5cmあるのですよ。


え、そんなことはどうでもよい情報でしたか?
そうですか(笑)

私が 笑顔で演奏しなきゃ と思うようになったわけが
もうひとつありました。

すっかり忘れてた。

上松美香さんHPへ

アルパ奏者の上松美香さんの演奏を見て
ハッとしたんです。

この人は、なんて楽しそうに
ニコニコしながら演奏するんだろう。

このアルパという楽器が好きで好きで
楽しくてたまらないというのが、にじみ出ているような
見ているこちらも、思わず笑顔になってしまうような
そんなHAPPYな演奏姿なんですよね。

渋い顔をして演奏するのもカッコいいけど
笑顔で演奏するって、こんなに素敵なんだ

ってね、思ったんです。


ま、そんなわけで…

Keep Smile

自分でこんなこというのも変ですけど


私がスティールパンを演奏しているときの笑顔を
褒めていただくことが、たびたびあります。

実はすっごく変な顔で写っている写真も多いんですよー


スティールパンの演奏は、実際とても楽しいです。

でも、笑顔については
私… 心がけてるんです。

できるだけずっと笑顔で演奏しようって。

その理由のひとつに
私が真剣な顔をしてパンを叩いている姿が
とってもブサイクだと気付いたからです(笑)

だから、なるべくそういう顔は見せるまい! …と。


他の理由としては
笑顔で演奏していると楽しくなるからなんです。
あと、それを見ている人も楽しくなってくれるそうです。


テレビでやってました。

「楽しいから笑顔になる」
それは普通に知られていることだけど

「笑顔を作ることによって楽しい気分になる」

笑顔にはそういう働きがあるそうです。


それから
難しいフレーズほど笑顔で叩く。
これも心がけています。
そのほうが、なんとなくいいんです。


これまたテレビで見たんですが、
走ることが得意でない児童に笑って走るように指導したら
ふつうに走るより速く走れるようになったそうです。

笑うことによって、体がリラックスして
力んで走るより速く走れるんだとか。


「あー!これだ」って思いました。

これは走ることだけじゃない。
パンの演奏にも、他のことにも当てはまるなーって。

私が笑顔を心がけて演奏していたのも
実はちゃんと意味のあることだったんだーって。


みなさんも、いかがですか?

近所の川には鯉がいて(しかも錦鯉)
亀がいて、カルガモがいて…

とってものどかです。


それがこの前、なんとカワセミを見かけました。
9月1日のことです。

たっまたまデジカメを持っていたので
ズームにして撮影成功

ケータイのカメラだと(今の私の機種では)こうはいきませんよー(笑)

思いのほか良い写真が撮れていてビックリですよー


撮ったときはよくわからなかったけど、
パソコンに移してよく見たら、けっこう良く撮れてるじゃん

偶然にも2匹のトンボが一緒に写り込んでいるし
水面には輪っかができてるし。

ま、ピントが甘いとかブレてるとか、そのへんは目をつむって…ね。


ほほーう
なんだか絵になる写真が撮れたじゃん!
って、1人喜ぶ私なのでした。

ダイソーで買ったバナナスタンドに
ぶらさげてあったバナナ


昨日の朝みたら、こんな姿に!

べろーん!


うわちょっと、なにこれー!
写真写真!カメラカメラ!


ってやってる間にも、さらにずり落ち

あぁ、もうダメ…ささえきれないっ!(バナナの声)

べろーん!


って、勝手に皮むけてくれても困るし(笑)



あーあ。

バナナスタンドで完熟してしまうと
こうなるのね(笑)


なんだか無理矢理 「ほら、今が食べごろの私をお食べ!」
っていわれたみたいで

そのあと食させていただきました




って、書いたあと
写真を見ていて気付いたんだけど…

これってぶらさげ方まちがってる?(笑)

もしかして逆で、
丸みを帯びたほうが手前に向くようにぶらさげるべきだった?

そういや、バナナが木になってる姿って
丸いほうがこっちを向いてるような。


わはは。
あとでちゃんと調べよーっと

今日、パン友達のむぅさんに教えてもらって気付きました。


あ… 超えてる

うー 33333 が見たかったなー!

ちょっと前から気にはなってたんですよ。
もうすぐ 33333 だなーって。


くぅー 残念。
「もうすぐ 33333 です」 とか、書こうと思ってたのに(笑)

ひそかにゾロ目キリ番を踏んじゃったのは
どこのどなたなのかしら?

おめでとうございます
って、なんの景品も出ませんが(笑)

なにかイイコトがあるといいですねー!
パチスロでボロ勝ちするとか、ナンバーくじで当たるとか(笑)


そんなことより…
いつもこのブログを見にきてくださるみなさま
どうもありがとうございます

キリ番じゃなんじゃと楽しめるのも
そうやって見にきてくださるみなさまのおかげ。

え?感謝のしどころがちがう?(笑)



てことで…
次のラッキーナンバーは 34567 のストレートですね(笑)

20090903162615
 
 
最近よく飲みます。

寝不足でどうにもしんどくて
たまらない朝とか。

成分的に
本当に効き目があるのかどうかは
わからないけど

飲んだら
とりあえず元気になる気がするから
それだけで充分効果があるのでしょう。

それにこれ高いから、
効いたと思わないと損した気がするー(笑)

まいど、死んだようなブログですいません… てへへ



横浜パンフェス、楽しかったです。

1日めはすっごく晴れて暑くて
直射日光は楽器には良くないんだけど、でもパンフェス日和

いつものとおり、ヒューヒュー叫びながら踊りまくりました。
あー 楽しかった  パンフェス最高!


あまり写真を撮ってないけど、
雰囲気だけ、ほんのちょびっとだけ載せておきます。

ほんまのほんまに、ちょびっとだけ(笑)



うまいようまいようまいようまいよ!!!
1日めのバンドでいちばんの衝撃を受けた Panjumbie(パンジャビ)
カッコよすぎ  うますぎ
しかも愛に満ちあふれた演奏…
あんなの見せつけられたらたまらんわー!
と思ったのでした。

ひとこと 「もー! じぇらすぃーやわー




すごいぞすごいぞすごいぞ!
トリのPansonidoが終わってから
他のバンドの人もみんなステージに上がって
すごい大人数でブラジルを演奏

わー 私も一緒に演奏したいー  って思ったけど
指をくわえて見てました(笑)


うそ。 見てるだけで(もちろん踊る)楽しかったー!




カナダカナダカナダカナダカナダ!
2日め、台風接近で今にも雨が降りそうな中
なんとか最後まで無事に演奏することができたカナダのバンド。
パンフェス史上初の海外バンドの参加に、会場は大盛り上がり
すばらしい演奏でした

いやー よかった。
せっかくカナダから来てくれたのに、
途中で雨が降って演奏中断になったりしたら
どうしようかと思った。

よかったよかった。


でも雨… もう降ってきそう。
てか、ぽつぽつと降ってきたよ。

なので、次のバンドは全員がテントの下に入って演奏。
これならいける?

しかーし!

なんと1曲めが終わったところで、雨も風もきつくなり
一旦中断。

そして、そのまま中止となりました。


ひぃぃぃぃぃー

これまたパンフェス史上初の、中止。

残念ムネンなんでやねん。
最後のPanlandまで踊りつくしたかったな。



台風のバカヤロー


と、そんなパンフェス2009でした。



このパンフェスのためにお世話をしてくださったすべてのみなさま、
大変お疲れさまでした。ありがとうございました。

来年は絶対晴れてほしいなー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。