La vie est belle! 2

日記ではなく 気の向くまま 思いつくままに 書きたいことを書いてます


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おととい焼いた バナナキャラメルパウンドケーキ
手土産代わりに人にあげることにしたので
ちょいとラッピングなんぞしてみました。

簡単なのにおいしくできました~♪


たまたま持ってた袋のサイズが小さかったのと
ふつうにカットして6人分取ったら
自分が食べる分が少なくなってしまう というセコい考えで
半分のサイズにしちゃったのに…

今日持っていったら、めっちゃ喜んでもらえました。


やっぱ見た目って大事ですねー

最近の朝食によく作ってます。

うまいですぅ~♪

その名も バナナトースト

食パンにマーガリンを塗って、輪切りにしたバナナを並べて
お砂糖をかける… 私はヨーグルトに付いてくるフロストシュガーを使ってます。
けっこうたっぷりめにかけます。
そしてシナモンをふりかけてオーブントースターで焼く。
以上!

そう、この茶色いのは きな粉 ではないんですのよ。

全面茶色くなっちゃってしまってるので
これはちょっとシナモンかけ過ぎですけど
苦くなるわけでもないし、どうってことないです

でももし「やってみよう!」と思われる方がいらっしゃいましたら
シナモンはもうちょい少なめがよいかと…(笑)
もちろん無しでもよいです。

普通にパンだけをトーストするときよりも
2~3分長めに焼いてます。
フロストシュガーが溶けて、いい感じになります。



バナナ好きなむぅさん、いかがですか?(笑)

NHKのテレビ中国語会話

昔はよく見ていた。
初めて見たのは小学5年生のとき。
テキストも買って、1人で見ていた。

2年ほど前までも、時々思い出したように見ていた。

今はもう、何曜日の何時にやっているのかさえ知らない。
番組のタイトルが変わっていることも知らなかった。
見たくないわけでも、興味がなくなったわけでもないけど
なんとなく、そうなっちゃって。


だけど先日
北京五輪に向けた中国語会話の特別番組があり
なんとなく惹かれて録画をした。

やらせ的なところもあったけど、まぁよかよか

それを今日、見てみた。
小池栄子さんが頑張ってた。



内容的には初心者向けだったので
特に新しく得られるものもなかったけれど

ひとつ、わかったよ。

私はやっぱり中国語が好きだ。

中国の歴史にも、文学にも、いまひとつ興味がないけれど
耳で聞く中国語が大好きだ。
そう、中国語の 聞いた感じ が好きだから
勉強しようと思ったんだ。


不思議なことに、小学5年生のときに見ていた中国語講座の
スキットの一部分を、今でもハッキリ覚えている。

おじいさんと女の子の会話…
目を閉じると、そのときのままの声で
2人の会話がちゃんと聞こえてくる。
イントネーションも、なにもかもそのままで。

そういえば、私は音の記憶はけっこう残るみたいだ。
留学していたときに習った先生の声も、話し方の特徴も
やっぱりちゃんと覚えている。
これも目を閉じると、先生の話す声が聞こえてくるよ。

その部分は、中国語を学ぶのに
大いに役立ったのかもしれないな。

記憶力はあまり良いほうじゃないのに、ふしぎ。



久しぶりに中国映画のビデオでも見てみようかな。


あ、昨日だっけ?
自分が中国語をしゃべってる夢を見たよ。

体や脳が中国語を求めているのかもしれないね。
なんじゃそれって感じだけど(笑)

求人広告を見ていたら… みつけちゃった!


ラジバンダリ!



思わずボールペンで丸く囲んでしまいました(笑)

すごいなー ギャグをこんな風に使ってもらえるなんて
芸人冥利につきるんじゃない?


とはいえ、小島よしおの「そんなの関係ねぇ」ほどは世間に浸透していないので
これを見た職探し中の人も、このブログを読んでる人も
なんのことだかわかる人のほうが少ないんだろなー(笑)

しょっちゅう前を通っていたのに
今日初めてその存在に気付いたよ。

こーゆうの、好き♪

歯医者さんのウィンドウに飾られていたお人形。

すてき。

ガラスの反射を考えてたら
子どもの持ってる歯ブラシが、そうとは見えない角度になってしまったけど
まぁよかろう。



歯医者に行くならココに決めた。

海南島 かいなんとう ハイナンとう ハイナンダオ

中国最南端の島   中国のハワイ


先日テレビで見た海南島は
私の知っている海南島とは全然ちがっていた。

私が泊まったのは、一部屋にベッドがいくつかあり
見知らぬ者同士が同じ部屋で寝るような安宿。
部屋の奥の和式トイレには、水しか出ないシャワーが付いていた。

高級リゾートホテルなんてまだ全然なかった。


宿の裏側はビーチ。

白い砂 青い海  これは変わらない。


ちいさなカゴに銀細工のアクセサリーなどを入れて
ビーチにいる外国人に売りに来ていた、少数民族の少女たち。
今でもいるんだろうか。

まだほんの子どもなのに、
檳榔(ビンロウ) を噛んでいた少女たち。
仲良くなった私にも、「あんたもやってみなよ」ってひとつくれた。

苦くて渋くて、すぐに吐き出した。
彼女たちは笑った。

ビーチに生えている ウチワサボテン の実を取って
食べさせてくれたりもした。
これは甘酸っぱくておいしかった。


物売りに飽きて、鬼ごっこをして遊ぶ少女たち。

じゃんけんみたいなことをしています   そして目隠し鬼が始まった…

そんな彼女たちをながめながらビーチでのんびりするのは
とても心地よかった。




ある日、1人の少女が持っていた銀のブレスレットに私はとても惹かれた。

「これは老銀だから、とってもいいモノだよ」という少女。

「あんたはお友達だから安くしてあげるよ」
その言葉が本当かどうかわからないけど、彼女を信じてそれを買った。

silver_bracelet.jpg

今は取れてしまってるけれど、元々これには飾りが付いていた。
平べったい、同じ銀でできた小さな桃の飾り。 孫悟空に似合いそうな桃。
それが惹かれたポイントでもあった。

あと形とサイズ。私の手首にぴったりだった。
お守りのように、肌身離さず身に着けた。
お風呂のときも、寝るときも。

silver_bracelet2.jpg

どうやって着け外しをするのか、よく不思議がられた。 (内径約5cm)
そんなからくりチックなところも気に入っていた。


スティールパンの演奏をするようになるまでは
ずっと身に着けていたけれど、
楽器にぶつかると良くないので、今では着けることもなくなった。

思い出して久しぶりに着けてみた。
やっぱりいい。
スティールパンの演奏をしないときは、また着けてあげよう。



そんな思い出のある海南島
今ではすっかり姿が変わってしまったけれど

また行ってみたくなった。

典型的な 親より出世足 のため
あの流行のサンダルが履けなかった私やけど~
それについては コチラ参照 

中国製のばったもんやったら履けたわー

同じばったもんでも、何がちがうのかわからへんけど
指が当たらへんのよー うれしいわー

見て!見て!

形はそんなに変わらへんのになー

めっちゃばったもんクサイばったもんやけど、
安かったし、バイト用やからいいね~ん

サンドイッチを作ろうと思って冷蔵庫からトマトを出したら

これ本当は切ってからもう一度のせて写真撮ったの(笑)

1ヶ所ちょっとやわらかくて色も変わってて、傷んでる風。
写真でわかるかしら?


それでそこんとこだけ切り落として使おうと思い
スパッと包丁を入れました。




すると現れたのは…


みずみずしくっていいじゃなーい♪


きれいな緑色の粒々ゼリーのような…
なんだか南国のフルーツみたいな、この感じ。
わくわくドキドキ


ただのトマトの種なんですけど
すごくきれいで嬉しくなったので写真を撮りました。
(ちなみに全然傷んでませんでした)




え?気持ち悪い?

うちからそう遠くないところに
はちみつの専門店がこっそりとOPENしていました。

はちみつは大好き。

でもそういったお店は高そうだし、べつに買う気なんてなかったのに
ずらっとならんだ色とりどりのビンに惹かれて
思わず店内へ。

こういうのを見ると嬉しくなる私   サイズは大・中・小の3種類

ご夫婦でやってらっしゃるそうで、
特にご主人がはちみつの専門家って感じでした。

左端にある白いマドラーで試食をさせてくださいました

まー その種類と色の豊富なことにびっくり!

はちみつ専門店なんて初めてだったので
見てるだけでうれしくなってしまいました。

そう、見るだけで帰るつもりだったのに…

奥さまにすすめられて次々と試食をしてしまい
その中でなんとも気に入ってしまったものがあったので
お買い上げしちゃいました。

一番ちいさなビンをひとつだけ。

それは ヒメジョオン のはちみつです。

ビンの高さはほんの5cmちょい

ヒメジョオンって、そのへんに咲いてる雑草やん!

まーびっくり!
すっごくフルーティーでおいしいんですよ。
なんていうか、初めての味。

ヒメジョオンの蜜がおいしいことを発見した人は偉い!
てゆーか、ミツバチさんは偉い!

あぁ… ほんのちょびっとしか入ってないから
あっという間になくなりそう。



帰り道、道端にヒメジョオンが咲いていたので
思わずしゃがみこんで写真撮影。

この花からあのおいしいはちみつが…

はちみつ屋のご主人が
「ヒメジョオンの花の中心部分は黄緑色なんですが
 取れたてのはちみつも、ちょっと黄緑がかった色をしてるんですよ」

とおっしゃってたんですが…

ヒメジョオンの花を実際に見て
これまで黄色だと思っていた中心部分が本当に黄緑色なのに
ちょっと感動したのでした。


これからヒメジョオンのことはただの雑草とは思えないなー

調子にのってもうひとつ、動画をUPしちゃう。






本当は、一番載せたい某有名ゲーム音楽があるんだけど
ファイルが大きすぎてダメなんですー

なんとか方法を考えよう。


ひとつ下の動画もそうだけど、
本当は4人そろって初めてパンナッツになる。

パンナッツは パン楽四重奏
4人それぞれが違う役割をもっているから
1人欠けてるってことはすごく残念なのよねー





Let it be といえば、初めて上々颱風の Let it be を聞いたときは
なかなか衝撃的だったなー

れりびぃ~ れりびぃ~ れりびぃ~ れりびぃぃ~
ふしぎなことば れりびぃ~


あ、動画あったー 

ライブ活動はほとんどすることなく
ただ、長居公園で地味に練習だけを続けてきた幻のユニット(笑)

PANNUTS (パンナッツ)

現在はメンバーの諸事情により、無期限活動休止中 です。

無期限活動休止って呼び方、いいねー(サザンの真似してみた)
解散じゃなくって、いつかまたやるかもしれない…
って希望があるところがいいじゃん。


そんなパンナッツが去年の9月に長居公園で練習したときの動画なんかを
いまごろ思い出したようにUPしてみる。
mixi やってる人は、他の人の日記で見たことあるかもしれませんが…






このとき、最高に気持ちよかったなー

そういや…

パンメーカー Pasco さんの、春のキャンペーン…


ベージュのがほしかったなー ピンクのは目が痛い…



いちおう、集めてみたのよね、シール。

18点止まり


でも、もっと安い食パンばかり買っちゃって
全然届かなかったわー

あはは。

そっか… 今日は7月7日

七夕かぁ。


去年の今日、七夕まつりでスティールパンの演奏をしたのよね。
なつかしいな。

ささのはさーらさらー♪

お笑い芸人がテレビでしゃべっていることなんて
どこまでがネタで、どこまでが本当の話なのかわからない。

そんな弱い者いじめは許さない


たまたま見てしまった深夜番組

お笑い芸人がたくさん出るバラエティー番組だった。
それぞれが自分のネタをやるというものではなく
みんなで何かゲームをやっていた。

その中での、ある人のトークに
私はすごく悲しい気持ちになった。

有名お笑い芸人H・Mさんのことを
別の若手芸人が語っていた…


ある日の楽屋での話、らしい。

最初の部分はちゃんと聞いていなかったから
少しちがっているかもしれないけれど…


マジックをやるナントカ師匠という人が同じ楽屋だったとかで
その人がマジックに使う鳩の鳴き声がうるさいからと
お笑い芸人H・Mさんは傘で何度も何度も鳩をつつき
弱らせてしまった。

ナントカ師匠がステージでマジックを演じていて
いざ鳩が出てきたものの、ポテッと落ちて死んでしまった…

というもの。

その場にH・Mさんもいたが
「そんな話バラすなやー」というような表情でヘラヘラしていた。
他のみんなも笑っていた。


作り話かもしれない。

でも私はすごく悲しくなったし、腹が立った。


いくら深夜番組でも
そんな話をテレビでしないでほしい。
しかもそれで笑いを取るなんて。

もし本当の話だったとしたら…

許せません。

このまえ出会った カルガモの親子
今日また会うことができました。

お水浴びをしてたようでした  仲良くお昼寝タイム  脚を伸ばしているコが可愛い~♪

この前よりも、15mほど下流にいました。
どうやらお引っ越しはしないで、ずっと同じ川にいたようです。

ほんとにヒナっぴーだったのが
もうお母さんとあまり変わらないくらいに成長していました。
ちゃんと5羽とも。
うれしいなぁ~

写真を撮った後もじっと見ていたら
近所の人らしきおじさんが通りがかり、
同じように立ち止まってカルガモ親子を見ていました。

思わず「カルガモですよね」と話しかけると
「見なくなったと思ったらこっちにいたんかー」とおじさん。

おじさんが前に見たのは、もっともっと下流のほうだったそうです。
ヒナだったのが大きくなっていて、おじさんも嬉しそうでした。

夕方の、ほのぼのとしたひと時でした。

ベランダにいたカメムシ

kamemushi.jpg

なんか白いハートを背負っているように見えて
カメムシのわりにはちょっとらぶりぃ










でもひっくり返すと…

jin_kame.jpg

人面カメムシみたいー!

もう1ヶ月以上前の話なんですが、

スーパーの中に並んでいたたくさんのガチャガチャ
その中のひとつが、なぜだかとっても欲しくなって
衝動的にガチャってしまいました。

100円玉を2枚入れる
   
レバーをまわす
   
ガラガラゴットンと音がしてカプセルが1個出てくる


となるはずが…
レバーを回してなにやらゴトゴトと音がしたものの
カプセルは出てきません。

「えーっ 」 と思ってお金の返却ボタンを押してみたり
あちこち触ってみましたが、お金すら戻ってこない。

そしたら「販売中」だった表示が「調整中」となり
係員をお呼びください とかナントカ出てるんです。

なので、スーパーの店員さんに聞いてみると
「サービスカウンターへ行ってください」といわれ…

サービスカウンターへ行って事情を話し
「係りのものを呼びますので少々お待ちください」
といって待たされることしばし…

ようやくガチャガチャ担当らしき男性がやってきました。

すぐさま直してくれるかと思いきや、
「あれ?おかしいなぁ?」とその係員さん。
調整中 の表示は戻りません。

いくらいじっても直る気配ナシ。

返金しますから、それでご勘弁を…って感じだったので
「じゃあ、好きなのをひとつくれたらそれでいいですけど
なんていってみる。

でもダメなんですってねー
お客さんに好きなのを取らせたりすることは、固く禁じられているそうです。
守らないと、もうメーカーはガチャガチャを置かせてくれなくなるんだとか。

だからやっぱり返金で勘弁してくださいと。

それでは納得がいかない私。
もうなにがなんでも欲しくなってしまってました。

「じゃあ次に出てくる予定だったのを取り出してもらうのは?」

という案を出してお願いしてみると
店員さんもしぶしぶ妥協。
「まぁそれでしたら…」と、一番下にあったカプセルをひとつくれました。

わ~い  と受け取って中身を見ると…



kewpie_1.jpg

いちばん欲しくなかったやつが入ってました。

私は ハッピー ラブラブ が欲しかったのにー!

まぁそんなうまく出てくるわけはないんですけどね、
すごく待ってようやくGETしたのに、
結局それかよーって思ってしまったわけです。

おしりについてるマークは ドクロですよー

kewpie_2.jpg


ショック!! なのはこっちだよー

でもまぁ、最近ドクロも スカル とかいって流行ってるみたいだし、いっかー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。